塾名変更のお知らせ!

今まで、4年あまり「学習塾ペガサスさくらい教室」をありがとうございました。

このたび、塾名が「個別指導 アルファー学館」となる運びとなりました。

塾生及び塾生の保護者の皆様はじめ関係各位の先生方々に、大変お世話になっております。

今後とも宜しくお願い致します。

はじめに

 ようこそ♪ 個別指導 アルファー学館 です。

               (前身「学習塾ペガサスさくらい教室」です。)

 こちらは、田舎で「ゆっくり・じっくり・丁寧に」を合い言葉に子供たちと一緒に学びながらその成長を楽しませてもらっている学習塾です。

 アナログにもデジタルにもいろいろと興味があり、一般受けしないかも?ですが、地道にゆっくり考えながらあきらめる事のない人生を子供たちと一緒に歩んで行きたく、日々精進しております。

そして現在、我が子を含む子供たちの成長に日々感動をもらっております。

 
低学年からの地道にゆっくりと考える事と、大いに遊ぶ事の大切さが少しでも広がれば幸いです。

受験のためだけの学習は、よくないと思っております。

ゆっくり考え・イメージして・いっぱい遊んで、頭を柔らかくいたしましょう。
             ・
             ・
             ・
             ・
きっとそれが、視考力の始まりです。



すると、



あらあら不思議!自然に受験の準備が出来てますね。

 
 
 ※使用上の注意です。

 みなさんご承知だとは思いますが、不特定多数の方々が閲覧できるようになっております。みなさんからのたくさんのコメントを楽しみにしておりますが、投稿されるときには、ハンドルネーム(仮名)で、個人情報は掲載しないようにお願い致します。

         個別指導 アルファー学館 Gives・塾長

アルファー学館って?

個別指導アルファー学館って?


・発足当時は、フランチャイズ形式を取っていたけど、塾長の判断でどんな教材でも使用可能。

  そのため、塾長推薦の教材で学習出来ます。(もちろんペガサスソフトも良いんですよ。)

  アルファー学館推奨教材「どんぐり倶楽部・良質の算数文章問題
                 「宮本先生の算数パズル」
                 「りんご先生の算数パズル」
                 「都麦出版のみるみるわかるシリーズ」


・アルファー学館の特徴。

  算数・数学特化で得意教科を作ります。
  (文章問題・算数パズルで脳を刺激し柔らかくします。)

  春期・夏期・冬期講習会、もちろん自由に設定。

  当方、田舎料金にて設定。(塾長が判断して設定しております。)
  
  講習会は、時間と余裕とがある方のみ希望にて開催しております。

  春・夏・冬休み、基本的には通常授業を行ってます。後は思いっきり遊んで下さい。
  
  (しかし、学校の宿題が山ほどあるからその間でね。)



・知らぬ間にローマ字入力が出来ている。

  小学校1年生が、知らない間にローマ字入力を覚えていました。

  英語が苦手な中学生も、2週間ほどで完全マスターしてました。
  (休憩時間を利用して・・・です。)




・アルファー学館では、休憩時間にサッカー・鬼ごっこ・縄跳びなど運動が可能。

  連続2時間の授業の合間を縫って、野外(教室の庭)で運動が出来ます。
  
  同年代の子供たちが、一生懸命に汗をかいています。

  そして、2時間目に挑戦しております。

・つづく

おすすめ書籍(3)

ゆっくり考える事ことの大切さや、詰め込み(丸暗記)主義からの脱却をすすめている
「考える学習をすすめる会」編著の書籍です。

※長野県版ですが、内容の80%以上は全国の公立高校入試に応用できます。
  また上位を目指すための勉強法が知りたい人に最適です。


以下、書籍引用

この本のテーマは「合格力」

合格力とは「柔軟に問題を考え、解決できる頭脳」のことです。
頭の柔軟さというのは覚える勉強やガリ勉をしても手に入りません。

画像


合格力は「考える勉強」で伸びる!

おすすめ書籍(1)です。

教育関係に限らず書籍を捜すと、数え切れないほどたくさんありますよね。(^o^;

その中で、私の知っている数少ない書籍を、私なりの考えに基づいてですが、みなさんへ知っていただければと思い、書籍を紹介していきたいと思います。ゆっくりではありますが・・・・。

(教室にこられている方は、随時貸し出しをしておりますので、いつでも言ってくださいね。)

ただ、私の主観にて掲載しておりますので、その書籍のすべてが良いかどうかは?お読みになられたその人の判断に委ねますね。(^^;

まだまだ、私の知らない立派な諸先生方の書籍が数多く存在すると思います。

「こんなんあるよ~!」ってな感じで・・・・また教えて下さいね。


勝手に書いておりますが、興味がある方は、一読をおすすめ致します。

いろんな意味で参考になると思います。(^-^)v



では、まず始めに・・・・・

現在一番影響を受けている書籍です。
人それぞれの考え方は、あります。すべてが正しいと思わず、良いところをいっぱい吸収しましょう。
読んで見る価値!あります。

絶対学力―「9歳の壁」をどう突破していくか?

(書籍の画像がなくで申し訳ありません)


「どんぐり倶楽部」の先生です。