アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「おすすめ書籍」のブログ記事

みんなの「おすすめ書籍」ブログ


おすすめ書籍(3)

2007/11/16 12:50
ゆっくり考える事ことの大切さや、詰め込み(丸暗記)主義からの脱却をすすめている
「考える学習をすすめる会」編著の書籍です。

※長野県版ですが、内容の80%以上は全国の公立高校入試に応用できます。
  また上位を目指すための勉強法が知りたい人に最適です。


以下、書籍引用

この本のテーマは「合格力」

合格力とは「柔軟に問題を考え、解決できる頭脳」のことです。
頭の柔軟さというのは覚える勉強やガリ勉をしても手に入りません。

画像


合格力は「考える勉強」で伸びる!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おすすめ書籍(2)です。

2007/11/16 12:45
こちらは、糸山先生の「絶対学力」の続本です。これまた、影響大です。

ゆっくり、読んでみましょう。



新・絶対学力―視考力で子供は伸びる
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おすすめ書籍(1)です。

2007/11/16 12:30
教育関係に限らず書籍を捜すと、数え切れないほどたくさんありますよね。(^o^;

その中で、私の知っている数少ない書籍を、私なりの考えに基づいてですが、みなさんへ知っていただければと思い、書籍を紹介していきたいと思います。ゆっくりではありますが・・・・。

(教室にこられている方は、随時貸し出しをしておりますので、いつでも言ってくださいね。)

ただ、私の主観にて掲載しておりますので、その書籍のすべてが良いかどうかは?お読みになられたその人の判断に委ねますね。(^^;

まだまだ、私の知らない立派な諸先生方の書籍が数多く存在すると思います。

「こんなんあるよ〜!」ってな感じで・・・・また教えて下さいね。


勝手に書いておりますが、興味がある方は、一読をおすすめ致します。

いろんな意味で参考になると思います。(^-^)v



では、まず始めに・・・・・

現在一番影響を受けている書籍です。
人それぞれの考え方は、あります。すべてが正しいと思わず、良いところをいっぱい吸収しましょう。
読んで見る価値!あります。

絶対学力―「9歳の壁」をどう突破していくか?

(書籍の画像がなくで申し訳ありません)


「どんぐり倶楽部」の先生です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「おすすめ書籍」ブログ

ゆっくり考えよう!(それが視考力の始まり・・・。) おすすめ書籍のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる